現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱 アウトランダー、スマホ連携を強化…2019年型を欧州発表

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.29

三菱 アウトランダー、スマホ連携を強化…2019年型を欧州発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車の欧州部門は8月28日、『アウトランダー』(Mitsubishi Outlander)の2019年モデルを発表した。

すでに三菱自動車は、プラグインハイブリッド車(PHV)の『アウトランダーPHEV』の2019年モデルを欧州で発売。これに続いて、ガソリンエンジン搭載のアウトランダーも2019年モデルに進化している。

    三菱アウトランダー、超シブ技術がてんこ盛り

アウトランダーの2019年モデルには、2.0リットル直列4気筒ガソリン「MIVEC」エンジンを搭載。最大出力150ps、最大トルク19.9kgmを獲得する。トランスミッションは、パドルシフト付きのCVTを組み合わせた。

2019年モデルには、アクティブスタビリティコントロール付きの電子制御4WDを標準装備。4WDシステムは3種類のモードを備えており、エコ、オート、ロックを切り替える。

さらに2019年モデルでは、フロントグリル、前後のスキッドプレート、アルミホイールのデザインを変更。ヘッドライト内部のデザインも見直された。

2019年モデルでは、コネクティビティも充実。最新のSDA(スマートフォンリンク・ディスプレイ・オーディオ)システムを搭載。Appleの「CarPlay」とグーグルの「Android Auto」、デジタルラジオに対応し、Bluetooth接続も可能にしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します