現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > シックなグレー基調のアウディQ7「サムライエディション」が70台限定で登場!

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.27

シックなグレー基調のアウディQ7「サムライエディション」が70台限定で登場!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディジャパンは8月20日、フルサイズクロスオーバーSUV「Q7」に70台限定車「サムライエディション」を設定。同日より販売開始した。

 333ps/440Nmの3.0LV6直噴スーパーチャージャー付きエンジンと8速ATを搭載する上級グレード「3.0TFSIクワトロ」をベースとして、専用ボディカラーのサムライグレーに、「カーボンスタイルパッケージ」(カーボンドアストライプ、カーボンエクステリアミラーハウジング、グリルカーボンインサート)やブラックルーフレール等を含む「ブラックスタイリングパッケージ」を特別装備。道路状況に合わせて配光を変える「マトリクスLEDヘッドライト」や、5スポークブレードデザインの21インチホイールも装着した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 インテリアは、ブラックハイグロス&オークグレーの加飾パネルに、黒のレザーシートおよびヘッドライニングを備えるなど、黒基調でシックなトーンに統一。またプライバシーガラスや4ゾーンデラックスオートマチックエアコンディショナー、7人乗り仕様となる3列目シート、BOSE 3Dサウンドシステムなども標準装備した。

 安全装備では、「アウディプレセンスベーシック」や「アダプティブクルーズコントロール」、「アウディアクティブレーンアシスト」などに加えて、後方から接近車両があることを知らせる「アウディサイドアシスト」や、リヤバンパーに内蔵したレーダーセンサーで後方から接近する車両を検知し追突時の衝撃を低減する「アウディプレセンスリヤ」を追加。

 また、状況に応じて後輪を操舵し、低速走行時には最小回転半径の短縮、高速では安定した車線変更をアシストする四輪操舵システム「オールホイールステアリング」を標準装備している。価格は1093万円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 遠藤正賢)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します