現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジュリア・ヴェローチェ 見た目をクアドリフォリオに 英アルファ・ロメオ法人

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.21

ジュリア・ヴェローチェ 見た目をクアドリフォリオに 英アルファ・ロメオ法人

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内外装ともホットに ディーゼルはユーロ6D適合

英アルファ・ロメオ法人は、ジュリアの中間グレードとなるヴェローチェTiに、トップモデルの「クアドリフォリオ」のパーツを与えることで、内外装をホットにしたモデルを発売した。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

エクステリアの明らかな変更箇所は、BMW M3のライバルとして、510psのV6エンジンを積むクアドリフォリオにしか許されていない5つの開口部をもつホイール。さらにカーボンファイバー製トリムと赤のブレーキキャリパーだ。

また、オプションとしてヴェローチェTiにもクアドリフォリオと同じペイントカラーが設定され、1650ポンド(24万円)のカーボンパックを選ぶとクアドリフォリオのリップスポイラー、サイドスカートとカーボンファイバー製シフトノブが加わる。




インテリア、パフォーマンスの変更は?

インテリアでは、クアドリフォリオの8ウェイ電動調整付きレザー/アルカンターラ製スポーツシート、カーボンファイバー製インテリアトリムとレザーのダッシュボードが与えられるとともに、ヘッドライニングがブラックとなる。

ヴェローチェTiは、パフォーマンスに関するモディファイを受けていないが、2.2ℓディーゼル・エンジンを積むすべてのジュリアとステルヴィオには、ユーロ6Dに適合するためAdBlueが追加されている。これにより、パワーが10ps程度向上し、それぞれ150psと181psが、160psと190psとなる。

英国ではヴェローチェTiにはアルファの新5年保証が付与されるとともに、来年には復活するジュリアのクーペバージョン、GTVがラインナップに加わることになる。GTVにヴェローチェが設定されるかどうか明らかではないが、609ps以上を発揮するクアドリフォリオがアルファ初のパフォーマンス・ハイブリッドモデルとして登場予定である。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kei*****|2018/08/21 08:25

    違反報告

    あまりアルファにパワーは望んでないのだが。気持ちいいエンジンとマニュアルミッションで小粋に走るのがアルフェスタの心意気では?
  • mas*****|2018/08/21 11:21

    違反報告

    アルファ147GTAを所有していた事があるけど左ハンドル設定しかなく、MT、ガチガチのサスペンションだけど、逆にそれがアルファらしいのかもしれん、GTAの後147、GT、159コレクションと乗ったけど、159あたりから並の車に成り下がってしまった。1部のアルフェスタの為だけでなく世界で売れる車作りをしたいとのメーカーの気持ちも解らんでも無いが、最近のアルファロメオと言うメーカーは昔のアルファらしさを失ってるんじゃあないかね。
  • kan*****|2018/08/21 14:07

    違反報告

    日本車みたいな売り方しなくても…

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します