現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス・ベンツGLB 予想価格/発売時期は? BMW X1を狙い撃ち

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.17

メルセデス・ベンツGLB 予想価格/発売時期は? BMW X1を狙い撃ち

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー アウディQ3、BMW X1と競合
ー 「A」とエンジン共用 プラグインHVも
ー 予想価格は? 2019年発売か
ー スタイリングオプション/LWB仕様も

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

アウディQ3、BMW X1と競合

BMW X1のライバルと目されるメルセデス・ベンツのスモールSUV、GLBは、順調に開発が進んでいる。今回のスパイショットでは、ニュルブルクリンクを走り込み、エンジニアがシャシーのチューニングを煮詰めている様子が見てとれる。

ボクシーでリアエンドの高いGクラスの古典的なデザインと、柔和なフロントマスクやLEDヘッドライトといった現代的なディテールを融合したスタイリングとなっている。

GLBはGLAの兄弟車で、従来とは異なる外観を付与。これはソフトなルックスのBMW X1やアウディQ3といったライバルと差別化を図る狙いがある。



「A」とエンジン共用 プラグインHVも

商標登録の情報から、用意されるモデルは200、220、250の3種類で、AクラスやCLAといったメルセデスの小型モデルのエンジンを搭載するようだ。

エンジン・ラインナップのトピックスは、改良型のメルセデス製エンジン。また、ルノー-日産が供給するガソリンおよびディーゼルを採用し、160psのエントリーモデルから300psを超えるAMGのフラッグシップまでを揃える。

短距離のEV走行も可能な、ガソリン・エンジンとモーターを組み合わせたプラグインハイブリッドも計画されている。

AMGモデルは新型Aクラスの分類を踏襲し、AMG 45と、マイルドハイブリッドのAMG 35が用意されると思われる。



予想価格は? 2019年発売か

長らく話題になっていたGLBは、2019年の導入に向けて開発が加速している。

GLBは、1月にデトロイト・モーターショーでディーター・ゼッチェ会長が発表したコンパクトカー8モデルのうちの1台で、GLAとGLCの間のマーケットを任される。2019年に欧州発売され、予想価格は3万2000ポンド(469万円)からになると考えられる。

メルセデスは、既存の5つのコンパクトモデルに加えて3つの新モデルを用意しており、現在判明しているのは、GLBとすでに北京で公開されたAクラス・セダンだ。残り1台に関する情報は得られていないが、アウディTTのような、新たな専用設計のクーペという可能性もある。これにより、第4世代のAクラスを皮切りに、メルセデスの新しいラインナップが展開される。

Gクラスと最新のメルセデスデザインの融合

GLBは内部では、コードネームX247の名で知られており、2015年ロサンゼルス・モーターショーで人気を博したエナーGフォース・コンセプトを強く反映したデザインになっている。

これは、発売から38年を迎えるGクラスのタフなミリタリーテイストと、2014年のG-コード・コンセプトのような現代的できらびやかなイメージを組み合わせたもの。しかし、最新の目撃写真を見る限り、開発車両はGLCの先代であるGLKのようなデザインになっている。



スタイリングオプション/LWB仕様も

内部からの情報によれば、外観のデザインは、何種類かのスタイリングパッケージからオプションで選ぶことができる。例えば力強いオフロードパッケージを選択すると、車高が高くなり、専用の外装パーツも追加されるという。

英国での販売が見込まれる標準仕様のGLBの全長は4600mmほどになる見込みだ。これは最近フェイスリフトを受けたGLAよりも180mmほど長い。

GLBはメルセデスの改良版MFAプラットフォームを元に開発される。現在のものと比べて、生産のフレキシビリティ向上や軽量化が図られるようだ。さらに、Q3やX1、フォルクスワーゲン・ティグアンの手法を取り入れ、それぞれ5人乗りと7人乗りの2種類のホイールベースが用意される見込みだ。

来年生産を開始するため、まだ詳細は未定だが、全長4800mm前後のロングホイールベース・バージョンは、中国や米国といった限られた市場でのみ販売されるようだ。

最後にインテリアについて、新世代のコマンド6.0インチタッチスクリーン・インフォテインメントシステムなど、ダッシュボードや各種システムは、新型Aクラスセダンのほか、第4世代Aクラスや第3世代Bクラス、第2世代CLAおよびCLAシューティングブレークと共有される見込みだ。

なお、AUTOCAR JAPANでご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下の「『メルセデス・ベンツGLB 2019年登場』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します