現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 世界最速車ブガッティ シロンの限定モデルがまもなく登場 価格は6億円との噂

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.17

世界最速車ブガッティ シロンの限定モデルがまもなく登場 価格は6億円との噂

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスの超高級スポーツカーブランドのブガッティは、ハイパーカー「シロン」の限定バージョンとして近日発表を予定している「シロン ディーヴォ」の予告画像および映像をFacebookで展開している。

ブガッティ・シロンは、フォルクスワーゲングループが総力を挙げて開発したハイパーカー。8リッターW16クワッドターボという唯一無二のパワーユニットを搭載し、スペックは最高出力1500hp 、最大トルク1600Nmを発揮。0-100km/h加速は2.5秒以下とされる。

    ブガッティ、シロン派生モデルのDivoをワールドプレミア コーナリング性能を追求

インテリアは極上のレザーで覆われ、価格はおよそ3億円とド級。今年3月のジュネーブショーでは、ライトウェイトバージョンの「シロン スポーツ」が公開されたが、パワーはベースモデルと同じで、これ以上の出力向上は困難とも思われた。

だが、ブガッティは先月、ノーマルシロンのパフォーマンスを上回るシロン ディーヴォと名付けられたスペシャルバージョンの製作を公表した。ディーヴォとは、1920年代末にブガッティを駆りシチリア島で行われた伝説のレース「タルガ・フローリオ」を2度制したフランス人ドライバー「アルベール・ディーヴォ」にちなむ。レースシーンに由来するネーミングどおり、シロン ディーヴォは徹底した軽量化とダウンフォースの強化が図られ、さらに注目のパワーユニットにも手が入れられる模様だ。

また、このスペシャルバージョンはデザイン面でも新機軸を取り込み、ブランド草創期のコーチビルディングに則ったラディカルなエクステリアを採用するとのこと。ブランドの創立者エットーレ・ブガッティの愛息で、「ロワイヤル」や「タイプ57SC・クーペ・アトランティーク」といった歴史的モデルを手がけたジャンへのオマージュにも期待したい。

ワールドプレミアは8月24日に米カリフォルニア州モントレーで開幕する「ザ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリング」で行われ、価格は約6億円とも噂される。どんな超弩級のモデルが登場するのか。ブガッティの動向から目が離せない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します