現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 最終デザイン見えてきた…メルセデス Bクラス 新型、ファミリー層に照準

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.11

最終デザイン見えてきた…メルセデス Bクラス 新型、ファミリー層に照準

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデスのコンパクトミニバン『Bクラス』新型の最終デザインが見えてきた。今回捉えた最新プロトタイプでは、これまで隠されていたリア・クォーターウィンドウの形状まで露出。いよいよワールドプレミアへの準備が整いつつあるようだ。

新型では、『Aクラス』と共有する最新世代の「FMA2」プラットフォームを採用するが、Aクラスハッチバックと比べはるかに高いウィンドウや、広い室内空間を持つことで差別化を図る。またAクラスのシャープでスポーティなボディシルエットに比べ、丸みを帯びたデザインも特徴だ。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

はじめて露出したリアクォーターウィンドウは、キックアップされており、現行モデルよりコンパクトだが躍動的なイメージを持っている。またキャラクターラインは現行モデルのようなスポーティなデザインではなく、水平基調に近く落ち着いており、ファミリー層をメインターゲットに絞っているようだ。従来のような「B35」や「B45」のようなホットバージョンの設定はないだろう。

パワートレインは、1.5リットルディーゼルエンジン、1.6リットルガソリンエンジン、新開発2リットルターボディーゼルのラインアップが予想される他、48Vプラグインハイブリッド、さらにはフルEVモデルの設定も期待できるかも知れない。

室内には、Aクラスから流用されるデュアル・デジタルディスプレイ、「MBUX」インフォテインメントシステムも搭載される。

ワールドプレミアは、早ければ2018年内、遅れれば2019年前半となりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 子俣有司@Spyder7)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tat*****|2018/08/11 20:14

    違反報告

    従来型もホットバージョン無いよね?
    なんかそういう一言で信憑性ががた落ち。
  • oku*****|2018/08/11 21:36

    違反報告

    ドライバーにはボンネットの先端が見えないデザインだね。最近そんなのばっかり。
    運転しづらい。
    確かヨーロッパでは前方下方視界の角度規制が有ってそうなっている、という話しを聞いたが未確認。ただ、ボンネットの先端が見えないと前車との距離がわかりづらいし、縦列駐車もしづらいし狭い道も曲がりづらい。(特に世田谷なんか)
    ボンネット先端の見えない今のクルマに乗っている人は運転うまいねえ。
  • jcm*****|2018/08/11 22:50

    違反報告

    やっぱクルマはベンベー以外あり得ないでしょ!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します