現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フォルクスワーゲン・e-Golfの無料貸出サービス「e-HAYAMACATION」に新拠点「Studio Route 134 」を追加

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.11

フォルクスワーゲン・e-Golfの無料貸出サービス「e-HAYAMACATION」に新拠点「Studio Route 134 」を追加

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、5月から神奈川県葉山町でピュアEV「e-Golf(イーゴルフ)」の無料貸出プログラム「e-HAYAMACATION」を行っています。

VGJは、8月18日(土)、新たな貸出拠点を追加すると発表しました。新拠点は「“Studio Route 134 × THE HOUSE”& e-HAYAMACATION」のコラボレーションカフェ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

同カフェでは「THE HOUSE」のオリジナルグッズや、「Studio Route 134」がセレクトしたアパレル・雑貨の販売が行われるほか、「e-HAYAMACATION」のポップアップとしてe-Golfが設置されます。VGJは、昨年、夏季限定で「THE HOUSE」とのコラボにより、レンタル邸宅のゲストにフォルクスワーゲン車を提供。

今年5月からは、葉山町ともコラボレーションし、「e-HAYAMACATION」として、葉山町役場をはじめ町内各所の協力のもと、合計6か所に試乗発着ステーションを設置。住民および観光客にオリジナルデザインにラッピングされたe-Golf6台を6か月間、無償で貸し出しています。

プロジェクト開始から約2ヵ月ですでに150組以上に利用されているそうで、気軽にエコな葉山を満喫できると好評だそう。今回新たに追加される発着ステーションは、「“Studio Route 134×THE HOUSE”& e-HAYAMACATION」のコラボレーションカフェの横にあるガレージに設置されます。

ここを拠点とするは、ほかの6台と異なり、今回のコラボレーションに合わせた特別デザイン。葉山の海に映える濃紺を基調にピンクのストライプが施されたデザインがラッピングされます。

<新拠点>「“Studio Route 134 × THE HOUSE”& e-HAYAMACATION」住所:神奈川県三浦郡堀内980

(塚田勝弘)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar 塚田勝弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します