現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ・ジムニーが早くもベスト10にランクイン! 7月度の国内新車販売台数が発表

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.8

スズキ・ジムニーが早くもベスト10にランクイン! 7月度の国内新車販売台数が発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が、本年7月における登録車と軽自動車の販売台数をそれぞれ発表しました。

それによると、登録車ではトヨタ「アクア」 が首位、10位に新型「クラウン」がランクインしており、軽自動車ではホンダ「N-BOX」が首位、10位には20年ぶりにフルモデルチェンジを受けたスズキ「ジムニー」がそれぞれランクインしています。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

登録車の7月度販売台数については、首位のトヨタ「アクア」が11,689台(前年同月比-2.6%)、2位の日産「ノート」が11,256台(-9.5%)、3位のトヨタ「ヴィッツ」が11,184台(+60%)となっています。

また3位以降には、4位にトヨタ「カローラ」、5位 トヨタ「プリウス」、6位 ホンダ「フィット」、7位 日産「セレナ」、8位 トヨタ「ルーミー」、9位 トヨタ「ヴォクシー」、10位 トヨタ「クラウン」がランクインしています。

一方、軽自動車の7月度販売台数は、首位のホンダ「N-BOX」が19,668台(前年同月比+35.6%)、2位のスズキ「スペーシア」が11,843台(+44.9%)、3位の日産「デイズ」が11,703台(-3.6%)。

3位以降には、4位 ダイハツ「ミラ」、5位 ダイハツ「タント」、6位 ダイハツ「ムーヴ」、7位 スズキ「ワゴンR」、8位 スズキ「アルト」、9位 スズキ「ハスラー」、10位 スズキ「ジムニー」がそれぞれランクインしています。

(Avanti Yasunori)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar Avanti Yasunori)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します