現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > パナソニック電動アシスト自転車、エントリーユーザー向けスポーティーモデル発売へ

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.6

パナソニック電動アシスト自転車、エントリーユーザー向けスポーティーモデル発売へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニック サイクルテックは、エントリーユーザー向け電動アシスト自転車スポーティーモデル「VELOSTAR(ベロスター)」シリーズ2機種を9月上旬より発売する。

新機種は、クロスバイクタイプで軽快な走りを楽しむ「ベロスター」、小径タイヤで取り回しのよい「ベロスター・ミニ」の2モデル。通勤・通学に使用しつつ、単なる移動時間をスポーツを楽しむ時間へと変えることで、サイクルスポーツのエントリーユーザー市場の拡大を図る。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

ベロスターシリーズはスタイリッシュなデザインに、外装7段変速を搭載。高速巡行性に優れた700×38Cタイヤを採用したベロスターは市街地のアップダウンを軽く登りきることができ、20インチタイヤを採用したベロスター・ミニは、高速ギヤにより小径タイヤながらも軽快な走りを実現する。

また、持ち運びが楽な容量8Ahの軽量リチウムイオンバッテリーを搭載し、1回の満充電でベロスターは28km、ベロスター・ミニは31kmのアシスト走行が可能。さらにどこでもスッキリ置ける新開発のスタンド式小型専用充電器を採用し、約4.5時間で充電を完了する。

カラーはベロスターがホワイト、ブラック、レッド、ベロスター・ミニはオリーブ、ブラック、オレンジの各3色を設定。価格(税抜)は9万5000円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • doc*****|2018/08/07 13:21

    違反報告

    こういう形態の国産スポーツ電チャリは13~16万くらいしてたので良い価格設定だね。入門用や街乗り用にも手を出しやすいと思う。

    高価格モデルとくらべると多機能メーター、大容量バッテリー、多段ギア等々が省かれていて「廉価版」という仕立てにはなっているけど、多機能メーターはスマホ&アプリが有れば不要だし、バッテリーは純正オプションの大容量のに交換可能だしね。

    俺もパナソニックの通勤通学仕様の電クロスバイク(2012モデル)使ってかれこれ6年経つけど、まだほとんど錆びもせず、実際の航続距離はカタログ値より長いし、充電量などの管理に気をつけてるおかげかバッテリーもさほど弱ってないし、気に入ってるぞ♪
  • hil*****|2018/08/07 10:12

    違反報告

    価格抑えるためにある意味しかたないけどバッテリー大きなモデルも出して欲しかった。
  • cam*****|2018/08/06 20:31

    違反報告

    スポーツタイプのバイクに電動アシスト。
    意味あるんですか?

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します