現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 従来の2トーンを超えた!? ハスラーの特別仕様車『タフワイルド』。格上げされた安全装備、お買い得な価格設定にも注目

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.30

従来の2トーンを超えた!? ハスラーの特別仕様車『タフワイルド』。格上げされた安全装備、お買い得な価格設定にも注目

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハスラーのGグレードをベースにブラック2トーンの外装色を採用し、各種装備を追加した特別仕様車『タフワイルド』が設定されました。

外観での特徴はルーフとクォーターパネルをブラック塗装としたほか、前後バンパーに付くガーニッシュがボディ同色に変更されています。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

ボディカラーはオフブルーメタリック、フェニックスレッドパール、アクティブイエローなど5色がラインアップ。

LEDサイドターンランプ付ドアミラーや、専用のブラック塗色ホイールがアクセントになっています。

フロントグリルは同じく特別仕様車の『FリミテッドII』と同じタイプの車名(HUSTLER)が配置されるタイプのものに交換されました。

インテリアでも専用のレザー調&ファブリックのコンビシートが採用されるほか、オフブルーのインパネ/ドアトリムパネルなどが採用されています。ガンメタリックの専用ステアリングガーニッシュや、本来は装着されていないオーディオスイッチが付いたステアリングにも注目です。

また標準車ではXグレードにしか採用されないデュアルカメラ方式の予防安全装備『スズキセーフティサポートシステム』を装着しています(ベースとなったGでは時速30km/hまでに限定して作動するレーダーブレーキサポートが装着されています)。

他にもGではオプション装備となっているディスチャージヘッドランプが標準搭載されるほかLEDフォグランプも追加。価格はFF車が148万7160円で4WD車が161万3520円。ベース車両のG・2トーンルーフ仕様車はFFで131万6520円ですから、約17万円のアップでこの充実装備はかなりお得だと言えます。

(写真・文/ウナ丼)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar ウナ丼)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します