現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 量産車トップクラスのCd値0.22!新型Aクラス「セダン」年内に発売か?

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.30

量産車トップクラスのCd値0.22!新型Aクラス「セダン」年内に発売か?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独ダイムラーが7月26日、新型「Aクラス セダン」の市販モデルを公開しました。

現行「Aクラス」で成功を収めた同社は今年2月、オランダ・アムステルダムで4代目となる5ドアハッチバックモデル、新型「Aクラス」 を公開。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

今回同社が公開したのは、4月に中国で公開したロングホイールベース仕様の「Lセダン(中国向け)」とは異なる標準ホイールベース仕様のグローバルモデルで、スリーサイズは全長4,549mm×全幅1,796mm×全高1,446mm、ホイールベースが2,729mmとなっています。

CAEによるシミュレーションや風洞を使って細部にわたり空気抵抗を減らしたそうで、エンジンルームや車両下部をほぼ完全にパネルで覆うことにより、量産車の中でもトップクラスの空気抵抗値(Cd)0.22を達成。

「A200」には1.3L直4ガソリンエンジン(163hp/250Nm)、「A180d」には1.4L直4ディーゼルエンジン(116hp/260Nm)をそれぞれ搭載。7速デュアルクラッチ「7G-DCT」を組み合わせています。

ダイムラーによると、新型「Aクラス セダン」はメキシコ工場とドイツ工場で生産するそうで、今年末とみられる同車の発売が大いに待たれます。

(Avanti Yasunori・画像:Mercedes-Benz)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar Avanti Yasunori)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tur*****|2018/07/30 06:46

    違反報告

    この顔良い?うーん・・・
  • tet*****|2018/07/30 06:44

    違反報告

    良いかも!
  • oku*****|2018/07/30 06:53

    違反報告

    空気抵抗係数Cd値  日本では99%意味の無い数値。どころか数値を下げるために後席頭周りを小さく造るのでキャビンの狭いクルマになる。
    かつてのアウディがCd値を宣伝の前面に出していたね。見た目は滑らかな表面でちょっと注目されたけど、やっぱり狭いキャビンで流行らなかった。
    Aクラスでしょ。空気抵抗=Cd値*前面投影面積Aで計算される。もともと前面投影面積の小さいクルマがCd値が小さいとアピールしても大した意味が無いんだが・・・

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します