現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新車】欧州市場での日産・リーフ購入者の7割以上が「プロパイロット」を選択

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.28

【新車】欧州市場での日産・リーフ購入者の7割以上が「プロパイロット」を選択

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車は、7月18日、欧州(ロシア、カザフスタン、ウクライナなど含め、イスラエルを含む37か国)において、新型リーフの販売台数が2018年暦年上半期(1~6月)の累計で18,000台を超えたと発表しました。

これにより、同マーケットにおいて電気自動車(EV)の販売台数1位を獲得。 新型日産リーフは、2017年10月に欧州で発売されて以降、2018年6月末までに累計37,000台が販売されています。

    「ミニ」にもついにEVモデルが登場か? BMWテクノロジーで開発されるテスト車輌をキャッチ

ご存じのとおり、新型リーフは「e-Pedal」や「プロパイロット」、「プロパイロット パーキング」などの先進技術を搭載。

欧州では、購入者の72%がオプション設定の「プロパイロット」を選択しているそう。また、大容量の40kWhバッテリー搭載により、航続可能距離は欧州基準のWLTPモードで270kmに達しています。

2010年に初代リーフが発売されて以降、2018年6月末時点でグローバルでの累計販売台数が340,000台以上に達し、世界で最も販売台数の多いEVとなっています。欧州においては、これまでに100,000台以上の日産リーフが販売されているそうです。

(塚田勝弘)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar 塚田勝弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • wfm*****|2018/07/28 11:48

    違反報告

    プロパイロットは実際使ってみるとよくできた機能。
    自動運転は言い過ぎな点もあるが、通常の街乗りでも使えたから、運転支援には十分なってる。
  • txw*****|2018/07/28 16:42

    違反報告

    完璧では無いけど、結構便利です
    渋滞の走行など楽チンです
    自動運転て言い方はどうかな?
  • shi*****|2018/07/28 21:04

    違反報告

    日産の営業マンにブレーキ踏まなくてもいいと言われてもブレーキは踏んでくださいよ。罰せられるのは運転手ですから。営業マンの言う通りにして事故った人かわいそう。最近、日産のCMで自動ブレーキて言わなくなったね。嘘だからね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します