現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > SUBARU「WRX STI TYPE RA-R」の足元を支えるタイヤはミシュランのフラッグシップモデル

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.27

SUBARU「WRX STI TYPE RA-R」の足元を支えるタイヤはミシュランのフラッグシップモデル

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

即日完売となったスバル・STIの「WRX STI TYPE RA-R」。その足元を支えるのがOEタイヤ(新車装着用タイヤ)の「MICHELIN PILOT SPORT 4S」です。タイヤサイズは245/40ZR18で、ミシュラン・パイロットスポーツシリーズのフラッグシップモデル。

「MICHELIN PILOT SPORT 4S」は本格スポーツモデルに求められる高いグリップ力はもちろん、ウェット性能(ブレーキ性能)、操縦安定性などが特徴。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

ミシュランでは、タイヤに求められる性能の一部を伸ばすのではなく、すべての性能を水準以上のパフォーマンスを備え、バランスに秀でるタイヤ作り「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」を追求するという設計思想を掲げています。

先述したように、「MICHELIN PILOT SPORT 4S」」は、サーキット走行も可能にするドライグリップ性能とウェット性能を高いレベルで実現し、広い接地面による優れたグリップ力がもたらす走行性能と高速安定性が美点です。

(塚田勝弘)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar 塚田勝弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します