現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ自動車が「カローラ スポーツ」、新型「クラウン」の受注状況を公表

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.27

トヨタ自動車が「カローラ スポーツ」、新型「クラウン」の受注状況を公表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は新型「クラウン」と新型車「カローラ スポーツ」が、発売後1ヶ月経過したことを受け、7月26日時点の両車の受注状況を公表しました。

それによると、新型「クラウン」は月販目標台数4,500台に対し、受注台数が約30,000台(約7倍)、新型車「カローラ スポーツ」は月販目標台数2,300台に対し、約9,200台(4倍)とそれぞれ好調な立ち上がりとなっているようです。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ちなみに、両車の主な好評点は以下となっています。

■クラウン・伸びやかなサイドシルエット、スポーティな外観デザイン・正確&シャープなハンドリング、走行安定性、上質な乗り心地・「LINEマイカーアカウント」「オペレーターサービス」などのコネクティッドサービス・自転車や夜間の歩行者検知が可能な「Toyota Safety Sense」などの予防安全技術

■カローラ スポーツ・「LINEマイカーアカウント」「オペレーターサービス」などのコネクティッドサービス・スポーティなエクステリアデザイン、上質なインテリア・TNGAプラットフォームの進化による上質な走り・乗り心地・自転車や夜間の歩行者検知が可能な「Toyota Safety Sense」全車標準装備

両車は車載通信機「DCM」( Data Communication Module)を全車に標準搭載した初代「コネクティッドカー」として誕生。

遠隔で走行アドバイスや車両診断を受けられる「eケアサービス」や「LINEマイカーアカウント」をはじめとするコネクティッド機能を搭載するなど、モビリティサービスの試金石としての役割を担っており、その普及の観点からも今後の販売推移が注目されます。

(Avanti Yasunori)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar Avanti Yasunori)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します