現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アストンマーティン ヴァンテージ 新型に試乗できる…東京ショールームで受付開始

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.23

アストンマーティン ヴァンテージ 新型に試乗できる…東京ショールームで受付開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アストンマーティンの中でも70年にわたる歴史を持つサラブレッド・スポーツカー『ヴァンテージ』。その最新世代モデルが、いよいよデリバリーを開始する。これに合わせアストンマーティン東京には、第一号車となる新型ヴァンテージの試乗車が到着。試乗予約の受付を開始した。

新型ヴァンテージは、アストンマーティンの中期経営計画「セカンドセンチュリープラン」の中核を担うモデルで、新型『DB11』に次ぐ新生商品群の第2弾にあたる。510psを発揮するメルセデスAMG製の4リットルV8エンジンを搭載、0-100km/hは3.7秒、最高速は314km/hにも達する。アストンマーティンは「異次元のドライブ体験を提供する究極のハイパフォーマンスカー」と語る。

    歴史あるモデル名の復活 アストンマーティン「DBS スーパーレッジェーラ」

今回、アストンマーティン東京が用意した試乗車は、美しいエアロボディが映えるハイパーレッドのボディカラーに、イエローのブレーキキャリパーのアクセントが際立つ色鮮やかな仕様となっている。

試乗予約はアストンマーティン東京まで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 宮崎壮人)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sav*****|2018/07/23 11:52

    違反報告

    じゃ、俺も俺もって感じで受け付けてくれるのかな?
  • fuk*****|2018/07/23 11:57

    違反報告

    買う気もないのに試乗するのは失礼だよな。
    乗りたいけど。
    よく買いもしないのに、ベントレー、マクラーレン、ランボ等の試乗自慢をブログにしているやついるけど、そういう人たちが行くのはやめて欲しいわ。 
    店にとっては迷惑だよね。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します