現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサスLSのメカニズムを徹底解説!

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.21

レクサスLSのメカニズムを徹底解説!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レクサスのフラッグシップモデルだけに、LSには常に最高の性能が求められる。11年ぶりにモデルチェンジを果たした新型にも、今レクサスが持ち得る最新であり最先端の技術が各部に投入され、最高の性能が与えられた。

モーターとエアブラダーによる28Way調整式フロントシート

    EV走行距離114.6kmのプラグインハイブリッド ホンダCLARITY PHEV発売

リフレッシュ&リラクゼーションシート

ショルダーサポート

ヒップサポート

ショルダーサポート

内側のみが可動するレジスター

切子調カットガラス&ハンドプリーツ

V6 3.5ℓターボエンジン+ダイレクトシフト10速AT

V6ターボエンジンブロック

水冷式インタークーラー

マルチホール直噴インジェクター

高効率吸気ポートでタンブル流を強化

新開発ダンパープーリー

新開発タービンブレード

冷却水切り替えバルブ

V6 3.5ℓエンジン+マルチステージハイブリッド

力強くダイレクトな加速の実現

力強い発進時の駆動力

上質な走りを生むボディ剛性

各種工法を使い軽量かつ高剛性に

サスタワーの精度と剛性を向上

さらに進化した静粛性

LCと同時開発されたアンダーボディ

アルミ材を適所に採用し運動性を向上

VDIMに加えアクティブスタビライザーとの統合制御も行なわれるLDHを追加

操安と乗り心地を両立する電子制御エアサス

GA-Lプラットフォーム初の4WDを設定

大型カラーヘッドアップディスプレイ

Lexus CoDrive

レーダークルーズコントロール、レーントレーシングアシスト(LTA)の基本機能に、レーンチェンジアシスト(LCA)を加えた3機能を連携させ、高速道路や自動車専用道においてドライバーの意図と調和した操舵支援や、レーンチェンジの支援を実現している。

レーダークルーズコントロール

レーントレーシングアシスト(LTA)

LTAの各種機能
・車線維持機能
・カーブ速度抑制機能
・車線逸脱抑制機能
・車線逸脱警報機能
・ふらつき警告機能

レーンチェンジアシスト(LCA)

プリクラッシュセーフティシステム(歩行者注意喚起・アクティブ操舵回避支援)

パーキングサポートブレーキ

パノラミックビューモニター

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan ニューモデル速報)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します