現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサス「IS Fが復活か? V6ツインターボと10速ATを組み合わせた高性能スポーツセダンに期待

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レクサスのスポーツセダン「IS」に設定されていた高性能モデル「IS F」が、新エンジンを搭載して復活する可能性があることがわかりました。

「IS」は2019年にもフルモデルチェンジの噂があり、その新型に「F」復活計画があるようです。「F」はトヨタF1の本拠地「富士スピードウェイ」および開発に携わる「東富士研究所」に由来する称号で、「IS」には、2007年から2014年まで設定され販売されていました。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • moo*****|2018/07/12 18:10

    違反報告

    C63AMG、M3とガチで張り合えるぐらい過激なの期待してます‼︎
  • shi*****|2018/07/12 18:08

    違反報告

    事実なら朗報ですね。
    非常に興味があります。

    が、、、個人的には現行型のエクステリアデザインが、良くも悪くも優雅な印象なので
    Fでどう変わるのかが気になる。
    先代モデルは一見ノーマルとそんなに変わり映えしない中でも、ワイドフェンダーやボンネットの盛り上がりなど、ただならぬ雰囲気がありました。
    メーター回りも超カッコいいんだよねー。

    個人的には大排気量NAの方が好きだけど…。
  • cry*****|2018/07/12 18:14

    違反報告

    マフラーエンドのデザインが嫌いだった。