現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ スープラ 新型、直6搭載が確定…プロトタイプをグッドウッド2018で発表予定

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.10

トヨタ スープラ 新型、直6搭載が確定…プロトタイプをグッドウッド2018で発表予定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは7月9日、英国で7月12日に開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、新型『スープラ』(Toyota Supra)のプロトタイプを初公開すると発表した。

新型スープラに関しては2018年春、ジュネーブモーターショー2018において、『GRスープラ・レーシングコンセプト』が初公開。グッドウッドフェスティバルオブスピード2018では、レーシングカーではなく、市販版の新型スープラのプロトタイプがワールドプレミアされる。

    トヨタ スープラが16年ぶりに復活。レーシングカーコンセプトを世界初公開

同時に、トヨタモーターヨーロッパは、新型スープラの一部情報を公表。エンジンはスープラの伝統に従い、直列6気筒ユニットをフロントに搭載し、後輪を駆動するという。

また、トヨタモーターヨーロッパは、新型スープラのプロトタイプ車の新たなティザーイメージを配信。車体のカモフラージュは、トヨタGAZOOレーシングのブラック、レッド、ホワイトの3色を使用したものになるという。

なお、トヨタモーターヨーロッパは、新型スープラの市販モデルは2019年前半(1~6月)に発売予定、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します