現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新車】安全・快適装備が充実したレンジローバー・イヴォークの特別仕様車3モデルが登場

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.8

【新車】安全・快適装備が充実したレンジローバー・イヴォークの特別仕様車3モデルが登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月7日、レンジローバー・イヴォークの特別仕様車3モデルが同時発売されました。

3台の特別仕様車は、ランドローバーのブランド誕生70周年を記念して発売されたもので、2010年の登場以来、高いデザイン性と実用性に定評があるレンジローバー・イヴォークの美点や魅力がさらに引き上げられています。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

3モデルに共通する装備として、レーンデパーチャーワーニング&自動緊急ブレーキ、オートハイビームアシスト、オートヘッドライトレベリングシステム付キセノンヘッドライトという安全装備をはじめ、ハンズフリーパワーテールゲート、シートヒーター(フロント)、ヘッドライトパワーウォッシャー、フロントフォグライトを用意。

エントリーグレードに専用のSEテクノロジーパックとドライバー支援システムを装備して内容を充実させた「FREESTYLE」、さらにプロテクトやコネクトプロを追加した「FREESTYLE PLUS」、そしてランドローバーの製造地を名称に採用した「HALEWOOD」には、アダプティブクルーズコントロールやブラインドスポットモニター&リバーストラフィックディテクションなどが用意されています。

搭載されるエンジンは、ジャガー・ランドローバー製の2.0L直列4気筒「INGENIUM(インジニウム)ディーゼルターボ(最高出力180PS/最大トルク430Nm)と、2.0Lの直列4気筒INGENIUMガソリンターボ(最高出力240PS/最大トルク340Nm)。

ボディカラーは、「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE」と「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE PLUS」が「フジホワイト」と「ナルヴィックブラック」の2色が用意されています。「RANGE ROVER EVOQUE HALEWOOD」は、メタリックペイントを含む全9色を展開。

価格は、ディーゼルエンジンを積む「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE」が5,189,000円、「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE PLUS」が5,999,000円。

ガソリンエンジンを搭載する「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE」が4,999,000円、「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE PLUS」が5,809,000円、「RANGE ROVER EVOQUE HALEWOOD」が6,999,000円。※写真には2018年カタログモデルも含まれます。

(塚田勝弘)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar 塚田勝弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します