現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ・タイプRへ牙を剥く。ルノー・メガーヌR.S.最速「トロフィー」新型、ニュル市販FF最速挑戦

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.7

ホンダ・タイプRへ牙を剥く。ルノー・メガーヌR.S.最速「トロフィー」新型、ニュル市販FF最速挑戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルノーのコンパクトハッチ「メガーヌ」の高性能モデル「メガーヌR.S」。その頂点に君臨する「メガーヌR.S.トロフィー」のテスト車両をカメラが初めて捉えました。

新型「メガーヌR.S.」は、ルノーの高性能車部門、ルノースポールが手がけ、最高出力280psを発揮する1.8リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。2017年9月のフランクフルトモーターショーで発表されました。その場で、発表されたもう一つの話題が、ハイエンドモデル「トロフィー」の設定でした。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

「トロフィー」新型は、軽量化が測られるボディから最大出力300psを発揮し、専用に強化されたサスペンションを装備します。現在ニュルブルクリンクの市販FF車最速は、ホンダ「シビック タイプR」の7分43秒80だです。先代「メガーヌ」では、「トロフィー」の頂点「トロフィーR」も設定され、当時の市販FF最速の称号を得ていました。いずれにしても、新型でも「トロフィー」が「タイプR」に挑戦することになるはずです。

ワールドプレミアは、2018年内とアナウンスされています。

(APOLLO)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar APOLLO)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します