現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 英ランザンテ マクラーレンP1 GT「ロングテール」来週発表へ

ここから本文です
ニューモデル 2018.7.4

英ランザンテ マクラーレンP1 GT「ロングテール」来週発表へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グッドウッドで初公開へ

英国のエンジニアリング・ファームとして知られるランザンテが、マクラーレンP1 GTロングテールを来週発表する。舞台はグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードだ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

AUTOCAR英国編集部に届いた1枚のプレビュー・イメージには、F1 GTロングテール(1997年)に着想を得たハイブリッド・ハイパーカーが描かれている。

ランザンテの新作は、レース志向のマクラーレンに、新開発の空力パッケージを適用したもの。具体的には、延長されたテールセクションに固定式リアウイングがマウントされている。

これによりダウンフォースが高められ、パワートレインのパフォーマンス向上をうまく手なずけることができるはずだ。



P1 LMのテクノロジー 新作にも

ランザンテが昨年で手掛けたのはP1 LM(写真黒)である。1000psを生み出す3.8ℓ V8ターボとP1 GTR用エレクトリック・パワートレインを採用していた。今回発表されるP1 GTロングテールでは、それ以上の最高出力も期待されている。

また、P1 LMと同様の軽量化を適用することが考えられている。インコネルで製造された触媒、エグゾースト・ヘッダーを採用すれば、4.5kgを絞ることができるだろう。

こうしたテクノロジーによりP1 LMは、P1 GTRよりも60kgのウェイトダウンに成功していたのだ。

中東のカスタマーがオーダーしたというP1 GTロングテール。詳細は、グッドウッドの会場で明らかになる。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『英ランザンテ マクラーレンP1 GTロングテール来週発表へ』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します