現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【新車】マイナーチェンジを受けたMINIに、英国らしさを強調した「MINI VICTORIA」を設定

ここから本文です
ニューモデル 2018.6.29

【新車】マイナーチェンジを受けたMINIに、英国らしさを強調した「MINI VICTORIA」を設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月にマイナーチェンジを受けたばかりのMINI。現在のMINIはドイツ生まれのBMW製で、品質への信頼感、そしてルーツが英国という点が支持されている理由のひとつといえそうです。

6月27日に設定された特別仕様車の「MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)」は、新型ミニ・ワンの3ドア、5ドアがベース。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

マイナーチェンジ後の新型MINIの象徴といえるユニオン・ジャック・デザインのLEDリヤコンビネーション・ライトを標準装備とし、通常は新型ミニ・ワンには設定されない特別塗装の15インチアルミホイールの「ヘリ・スポーク」を特別に装備することで、新型MINIの魅力が味わえます。

さらに、専用装備として、英国の伝統柄タータン・チェックがモチーフの「MINI VICTORIA」オリジナル・デザインがあしらわれたサイドスカットルを採用することで、特別仕様車としての個性と英国生まれのMINIらしさを演出。「MINI ONE 3 Door VICTORIA」の価格は270万円、「MINI ONE 5 Door VICTORIA」の価格は288万円です。

(塚田勝弘)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(clicccar 塚田勝弘)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します