現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アルファロメオ初のSUV、ステルヴィオが日本でも販売開始

ここから本文です
ニューモデル 2018.6.26

アルファロメオ初のSUV、ステルヴィオが日本でも販売開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルファロメオ・ステルヴィオの国内導入がスタートした。先陣を切るのは「ステルヴィオ・ファースト・エディション」。ボディカラーは白、赤、グレー、ブラックの4色展開で、各100台ずつという限定モデルとなる。

 FCAジャパンは、アルファロメオ初の新型プレミアムSUV「ステルヴィオ」の国内導入を開始した。 7月21日から「ステルヴィオ・ファースト・エディション」を限定400台で販売する。社長兼CEOのポンタス・ヘグストロムは、「イタリアブランドならではの雰囲気、デザイン、性能を注ぎ込んだアルファロメオDNAを、しっかりと継承した新世代の主力となる車種になる」と語っている。
エンジンは2.0ℓ直列4気筒ターボの1機種。最高出力280ps、最大トルク400Nmを発生し、ジュリア・ヴェローチェに通じるスポーティな走りを味わうことができる。組み合わされるトランスミッションは8速AT。駆動方式は4WDのみの設定となる。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ


 今回導入される「ファースト・エディション」は内外装の質感を高めた仕様となる。エクステリアはレッド仕上げブレーキキャリパーや専用デザインの大径20インチ5ツインスポークアルミホイールによって足元を精悍に演出。インテリアにはプレミアムレザーシートやウッドパネルが特別に装備される。 ボディカラーはアルファホワイト(100台)、アルファレッド(100台)、ストロンボリグレー(100台)、ブルカノブラック(100台)の4種類。車両本体価格は689万円となる。


アルファロメオ・ステルヴィオ・ファースト・エディション

■ボディサイズ:全長4690mm×全幅1905mm×全高1680mm ホイールベース:2820mm ■パワートレイン:直列4気筒マルチエア16バルブ インタークーラー付ツインスクロールターボ 排気量:1995cc 最高出力:206kW(280ps)/5250rpm 最大トルク:400Nm(40.8kgm)/2250rpm トランスミッション:8速AT 駆動方式:4WD JC08モード燃費:11.8km/ℓ 車両本体価格:689万円

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan GENROQ編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します