現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 大型トラックは運転席を丸ごと前倒しできるって知ってました?【新型スカニア・R450】

ここから本文です
ニューモデル 2018.4.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乗用車のエンジンをチェックする場合、運転席足元のレバーなどを引いてボンネットフードを開けますよね。では大型トラックではどうやってエンジンをチェックするかご存知ですか?

ハイエースなどのようにシートを跳ね上げて下を見る? いいえ。正解は運転席を含むキャビンを丸ごと持ち上げる、でした。何とも豪快ですが、確かにこの方法でないと10リッターを優に超える排気量のエンジンをチェックすることはできません。

ではどうやってキャビンを前倒すのか、紹介しましょう。題材として登場してもらうのはこのたび21年ぶりのフルモデルチェンジを受けたスカニアの新型・R450(セミトラクター)です。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く