現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ロールス・ロイス ビスポーク部門が「特別な4台」公開 ジュネーブ

ここから本文です
ニューモデル 2018.3.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー ビスポーク部門 特別な4台
ー 新プラットフォーム カリナンも採用

    いま乗るポルシェ997 GT3 RS 「芸術品」と言われるワケは

ビスポーク部門 特別な4台

ロールス・ロイスのビスポーク部門が4台のモデルをジュネーブ・モーターショーで発表する。ロールス・ロイス重役が以前AUTOCARに語ったところでは、同社ビスポーク部門はほぼすべての顧客に利用されているとのことだ。

そのなかでも特筆すべきはドーン・エアロ・カウリングだろう。このモデルでは伝統的な2シーター・ロードスターモデルのリアスタイルを模して、そのリアシートをリアデッキから延びたカバーで覆っている。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン