現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダが来年3月発売に向けた次期「アクセラ」の量産を年内にスタート?

ここから本文です
ニューモデル 2018.1.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年2月に「CX-5」をフルモデルチェンジ、12月には3列シートを装備した国内向けの最上位SUV「CX-8」を発売したマツダ。同社では今後2019年3月期の新型車投入までの間、先進安全技術を高めた改良モデルをアテンザなどで発売するようです。

日経新聞によると、同社の小飼社長が地元広島で開催した1月4日の記者会見の中で、2019年3月期の発売に向けて年内に「第7世代」となる次世代商品の量産を国内工場で開始する計画について触れたそうです。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く