現在位置:carview! > ニュース > ニューモデル > 【新車】マツダCX-8は、デザインテーマ「魂動」に従って躍動感あるエクステリアを実現

ここから本文です
ニューモデル 2017.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ車には「魂動」というデザインテーマがあり、すべてのクルマは「魂動」をベースとしたデザインが行われています。

マツダ車は車種に関係なく一目でマツダ車とわかる特徴的なエクステリアデザインを採用しています。そのもっとも特徴的な部分となるのが「5ポイントグリル」と言われるもので、まさにマツダ車の顔となっています。こうしたデザイン手法は、ヨーロッパ車によく見られるもので、ベンツやBMW、アウディなどのドイツ車や、スウェーデンのボルボも同じように一目でブランドが判明できるデザインとしています。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く