現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > モノマネタレントにして国内A級ライセンスを持つ、福田彩乃さんも驚いた「エアレスタイヤ」の走りとは?

ここから本文です
ニューモデル 2017.9.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仏・ミシュラン社が自動車用空気入りタイヤの実用化に成功してから120年。

現在までに乗り心地や静粛性、操縦性などに影響するゴムの配合やトレッドパターンに関する技術には大きな進化が見られましたが、緩衝材として「空気」を利用する「基本構造」の面では進化が少ないのが実情です。

そうしたなか、空気入りタイヤの最大の敵ともいえる「パンク」や「バースト」を安全面から根絶すべく、東洋ゴム工業が次世代のタイヤ開発に向けて動き出しています。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く