現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 次期トヨタ「スープラ」は340psのBMW製エンジン搭載?

ここから本文です
ニューモデル 2017.7.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年内の発売が予想されている3代目トヨタ「スープラ」。

その外観は、独ニュルブルクリンクでスクープされたテスト走行中の映像などから、1993年に発売された2代目「80スープラ」を色濃く継承しているようです。

マガジンX誌によると、インテリアは兄弟車となる次期BMW 「Z4」のパーツを共用しているようで、台形のモニター画面やシフトレバー、「iDrive」用のダイヤルなども同一のようです。ステアリングホイール背面にはパドルシフトを装備。

3代目「スープラ」の予想スリーサイズは全長:4,380mm、全幅:1,855mm、全高:1,290mm。(クリッカー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く