現在位置:carview! > ニュース > ニューモデル > 海から地球を考える、アニエス・ベーの科学探査船「タラ号」が日本に寄港!

ここから本文です
ニューモデル 2017.3.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2003年にフランスのファッションデザイナー「アニエス・ベー」氏らによって設立された「タラ財団」。それは、地球の様々な謎について調査する非営利団体。その「タラ財団」が世界中の海の環境や生物多様性などを調査する船が「タラ号」。

これまで北極の大気や水、氷を調査する「北極プロジェクト」、5年間かけて世界中を航海し、海中を漂うプランクトンや微生物を採取した「海洋プロジェクト」、プラスティックによる地中海の海中汚染を調べる「地中海プロジェクト」、そして現在は、2016年から3年がかりで太平洋のサンゴ礁を調査する「太平洋プロジェクト」と、世界中の海を大冒険しています。(クリッカー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く