現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > [スローニュース」]ボルボ 新型90シリーズ「S90、V90、V90クロスカントリー」3車種を発売

ここから本文です
ニューモデル 2017.2.27

[スローニュース」]ボルボ 新型90シリーズ「S90、V90、V90クロスカントリー」3車種を発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年2月22日、ボルボ・ジャパンは最上級モデルとなるフラッグシップ・セダンS90、プレミアム・エステートV90、プレミアム・クロスオーバーV90 クロスカントリーを発表し、同日から発売を開始した。

2016年1月に発売したXC90に続くこの3車種の発売により、ボルボのトップレンジの90シリーズのラインアップが完成した。もちろんこの90シリーズは新世代プラットフォーム「SPA」、新2.0L・4気筒エンジンシリーズのDrive-Eを搭載している点は共通している。

    絶滅危惧車のS90ロイヤルにパワーはいらない……大事なのは快適性と安全性だ!

これらの車種は、従来のラインアップであるS80、V70、XC70の後継モデルとなるが、ポジショニング的にはより高められ、Eセグメントのど真ん中に位置する。

またこれら90シリーズは、トーマス・インゲンラート(デザイン担当副社長)が率いるデザインチームが手掛けた新デザインを採用し、北欧神話に登場するトール神(雷神)が持つハンマーをモチーフにしたT字型のLEDヘッドライトが特徴だ。

新型S90、V90については既報で、ここではV90クロスカントリーについて解説する。V90クロスカントリーは、ステーションワゴンのV90をベースにしたクロスオーバーカーで、クロスカントリー・シリーズ共通の大径タイヤ、樹脂製フェンダーエクステンション、前後・左右のスキッドプレート風のデザインの採用が特徴だ。クロスオーバーらしい力強いエクステリアと、ラグジュアリーなインテリアがV90クロスカントリーのアピールポイントとなっている。

V90クロスカントリーのグレード展開は「T5モメンタム」、「T5サマム」、「T6モメンタム」、「T6サマム」の4種類で、「T6モメンタム」、「T6サマム」は2017年9月ころのデリバリーが予定されている。クロスカントリーは全グレードが電子制御AWDだ。グレード名ではモメンタムがエントリーグレードで、サマムがフル装備モデル。

V90クロスカントリーは、グレードにより235/55R18、235/50R19、245/45R20と3種類が設定されているが、S90/V90より大径タイヤで、さらに専用サスペンション、スペーサーを使用することでV90より55mm車高を高め、最低地上高はクロスオーバーにふさわしく210mmを確保している。一方で全高は1545mmとすることで、都市部での立体駐車場にも適合している。

装備やエンジンスペックなどはS90、V90と共通。このV90クロスカントリーは、90シリーズの中で販売台数が最も伸びるモデルと予想されている。


この記事を画像付きで読む(外部サイト)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(オートプルーブ )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します