現在位置:carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ、スイフトを全面改良 1Lターボも

ここから本文です
ニューモデル 2016.12.27

スズキ、スイフトを全面改良 1Lターボも

  • みんカラ つぶやく

スズキはコンパクトカー「スイフト」をフルモデルチェンジし、12月27日に発表、2017年1月4日に販売を開始する。

フルモデルチェンジで4代目に生まれ変わったスイフト。今回の全面改良では、歴代スイフトが培ってきたハンドリング性能をさらに向上しつつ、軽量化やマイルドハイブリッドとの組み合わせを考慮した新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」を採用したのが大きなトピック。

    ざっくり100kg軽い新型スイフトの衝撃。軽さは七難隠すは本当か?

エンジンは、1.2リッター自然吸気のデュアルジェットエンジンと、それにモーターを組み合わせたマイルドハイブリッド仕様、1リッター直噴ターボのブースタージェットエンジンを用意。1.2リッターモデルでは主に低燃費を、1リッターターボモデルは力強い走りと燃費の両立を追求した。車重は従来モデルとの比較で120kgも軽くなっており、マイルドハイブリッド燃費は27.4km/L(JC08モード)を達成した。

安全面については、単眼カメラとレーザーレーダーを組み合わせた衝突被害軽減システム「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」を採用。これには危険が迫った際のブレーキサポートを始め、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能、SRSカーテンエアバッグなどが含まれる。これを、その他の安全装備と組み合わせたセーフティパッケージ(9万1800円から)としてオプション設定した。

デザイン面では、フェンダーの張り出し感を強調し、力強さと安定感を感じさせるスタイリングを追求。内装はドライバーを中心としたスポーティかつ操作性に優れたコクピットに仕上げられた。

価格は、134万3520円から184万5720円。

(carview! 編集部)

  • みんカラ つぶやく

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bee*****|2016/12/27 12:22

    違反報告

    スクープ写真が出た時にデミオのパクりじゃんと言ってた方がいましたがスイフトはスイフトです。デミオはデミオです。センス無いからコメント辞めましょうね。パクり話はお腹一杯。
    この時代に先代より120キロ軽くなったスイフト、試乗が楽しみです。

  • mor*****|2016/12/27 12:32

    違反報告

    このクラスで一番楽しいのはまちげぇなくコイツ
  • kib*****|2016/12/27 12:21

    違反報告

    現行で900kg台なので120kgといったら800kg台です。
    これがどれだけ凄いのか説明がいるでしょうか。もはや軽自動車に迫るほどの驚愕の軽さです。
    パワーを上げて速い、高価なカーボン多用2シーターで軽い、これは簡単にできることです。しかし実用車軽量化はとても難しいのです。
    耐久レースなどを見てもわかる通り軽量化こそが運動性能の向上のみならず、燃費などのあらゆる負荷の軽減、そして楽しさ、また価格の安さにまで繋がるのです。
    この車重はかつての超軽量スポーツカーをも凌ぐほどです。
    それを現在の安全基準をクリアして作ることできるのは、世界最高峰の中の最高の頂に君臨するスズキのみぞできる、唯一無二の世界です。
    ついに最新の車がここまで来ました、誰もここまでできるとは想像さえできなかった世界です。
    まさに極限にして究極であり芸術の域に達した至高の車です。
    もはや我々に残さている選択肢は”指名買い”しかありません。

日本最大級のクルマ情報サイト carview!

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します