現在位置:carview! > ニュース > ニューモデル > 「2025年までに電動化車両を100万台販売」を計画するボルボの戦略とは?

ここから本文です
ニューモデル 2016.5.1
  • みんカラ つぶやく

電動化車両には、ピュアEVだけでなくPHEV(プラグインハイブリッド)などがありますが、ボルボでは「2025年までに累計100万台販売」するというビジョンを掲げています。

すでに、最上級SUVのXC90に「XC90 T8」と呼ばれるプラグインハイブリッドを設定、日本にも導入していますが、価格は1000万円の大台を超えていますので、指名するのはほんの限られた層といえるでしょう。(クリッカー)

ジュネーブショー特集 注目の世界初公開車が集合

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く