現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2020年SBKカレンダーが発表。オッシャースレーベンとカタルーニャが追加で全13戦開催

ここから本文です
スポーツ 2019.11.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FIM(国際モーターサイクリズム連盟)は11月21日(木)、スーパーバイク世界選手権(SBK)2020年シーズンのカレンダーを発表した。

 2020年のSBK開催ラウンド数は、2019年と変わらず全13戦。カレンダーの変更点としては、タイ(チャン・インターナショナル・サーキット)とアメリカ(ウェザーテック・ラグナ・セカ レースウェイ)での開催がなくなった。その一方でドイツ(モートルシュポルト・アリーナ・オッシャースレーベン)が復活し、新たにスペインのカタルーニャもカレンダーに加わった。

    MotoGPの2020年暫定カレンダー発表。フィンランドGP復活で年間20戦に拡大、日本GPは10月18日決勝

 近年最終戦として開催されていたカタールは、シーズン序盤の第2戦に変更。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン