現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン「表彰台に届かなかったのは残念だがうれしい結果」アルファロメオが2019年ベストの4&5位:F1ブラジルGP

ここから本文です
スポーツ 2019.11.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1ブラジルGP決勝で、アルファロメオのキミ・ライコネンは4位、アントニオ・ジョビナッツィは5位だった。

■アルファロメオ・レーシング
キミ・ライコネン 決勝=4位
 チームにとってシーズンベストの結果を出すことができてとてもうれしい。こういうリザルトのために僕らは懸命に働いている。今日はポジティブな一日だった。

    サインツが初の表彰台「表彰式に出られなかったのは変な感じだけど最高の気分!」:マクラーレン F1ブラジルGP

 レースのほとんどを単独で走っていたが、終盤になって集団のなかを走行することになった。(カルロス・)サインツをオーバーテイクすることができなくて残念だ。彼を抜いていれば3位表彰台を獲得できた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン