現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:フェルスタッペンが初日3番手と好調。予選日は温度変化の対応がカギに/F1ブラジルGP

ここから本文です
スポーツ 2019.11.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クルマは走り始めからペースがあったのはポジティブだ。いい初日だったし、明日以降にも手応えを感じている」

 F1第20戦ブラジルGP初日を3番手で終えたマックス・フェルスタッペンはこう言って、状態の良さをアピールしていた。初日に調子がいいということは、クルマの基本的なセットアップが間違っていないことを示し、週末の残りのセッションも引き続き、順調であることが多い。

    クビアト、突然のシャットダウンでクラッシュも「パフォーマンスにはいい手応えを得ている」トロロッソ・ホンダF1

 振り返れば、表彰台を獲得した前戦アメリカGPも、フェルスタッペンは初日3番手だった。予選で最速タイムをマークしたメキシコGPも初日は3番手で発進していた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン