現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WRC】最終第14戦オーストラリアが森林火災の影響で中止に…「ヒュンダイ初戴冠、トヨタ連覇ならず」で決着の見通し

ここから本文です
スポーツ 2019.11.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12日、2019年世界ラリー選手権(WRC)最終第14戦「ラリーオーストラリア」が、当地の大規模森林火災の影響を受けて中止されることが決まった。WRCやTOYOTA GAZOO Racingの公式サイト等が報じている。

今季WRC第14戦のラリーオーストラリアは、同国東海岸、ニューサウスウェールズ州のコフスハーバーに設けられるサービスパークを中心にシーズン最終戦として開催される予定だったグラベル(非舗装路)戦。しかし同州では大規模な森林火災が発生しており、シドニーにも被害がおよぶ可能性があるという状況下、州による非常事態宣言も出されているという。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン