現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > モリコロパークでセントラル・ラリー開幕に向け設営進む。哀川翔や勝田貴元も姿見せる

ここから本文です
スポーツ 2019.11.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セントラル・ラリー愛知/岐阜2019の開幕を翌日に控えた11月7日、ヘッドクォーターとサービスパークが設けられる愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で各チームによる設営準備が進められた。

 11月8~10日に開催されるセントラル・ラリー愛知/岐阜は、2020年11月に開催されるWRC世界ラリー選手権の第14戦『Rally Japan(ラリー・ジャパン)』のリハーサルイベントとして行われるイベント。その名のとおり、愛知と岐阜の両県をまたぐ形で開催され、WRCを戦うトヨタ・ヤリスWRCや全日本ラリー選手権を戦う車両、ドライバーなどが多く参戦する。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン