現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】14台抜きで3位表彰台、96号車K-tunes RC F GT3の新田守男「悔いの残らないレースはできた」

ここから本文です
スポーツ 2019.11.6
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ツインリンクもてぎで行われた2019スーパーGT第8戦。GT300クラスで予選17番手に沈んだ#96 K-tunes RC F GT3(新田守男/阪口晴南)だったが、決勝で怒涛の追い上げを見せて3位表彰台を獲得。新田は悔いの残らないレースができたと、安堵の表情を見せた。

 もてぎでの最終戦を迎えた段階で、ランキング首位の#55 ARTA NSX GT3(高木真一/福住仁嶺)を14.5ポイント差で追いかけていた96号車だが、予選では新田が痛恨のスピンを喫し、17番手でQ1敗退を喫してしまった。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン