現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 史上最も成功したふたりのF1ドライバー、ハミルトンとシューマッハーのデータ比較

ここから本文です
スポーツ 2019.11.6

史上最も成功したふたりのF1ドライバー、ハミルトンとシューマッハーのデータ比較

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1世界選手権を勝つことにかけては、史上最も成功したふたりのドライバーがいる。それはもちろん7度タイトルを勝ち取った記録を持つミハエル・シューマッハーと、6度目のタイトルを獲得したばかりのルイス・ハミルトンだ。このふたりの偉大なドライバーの記録を比べてみることは興味深い。 

 もちろん、ハミルトンの方が少なくともあと数年はレースをすることになるので、第19戦アメリカGP時点の彼の勝利数、ポールポジション獲得回数、チャンピオンシップ数の合計を加えることにしよう。 

    ルノーF1、空力部門を刷新。フェラーリやウイリアムズで活躍したスタッフを責任者に起用

 シューマッハーの素晴らしい記録はやや偏っている。なぜなら彼は2006年末に1度引退し、2010年にF1に復帰して、メルセデスで不振の3年間を送ったからだ。

ハミルトンシューマッハータイトル数67レース優勝回数8391レース出走数248307表彰台登壇回数150155ポールポジション獲得数8768フロントロースタート回数144116ファステストラップ回数4677リードしたレース回数145142最初のポールポジションまでのレース数541最初の優勝までのレース数618シーズン最多優勝数1113連続勝利数57連続表彰台登壇数1619連続得点回数3324最初のタイトル獲得年齢23252度目のタイトル獲得年齢 29263度目のタイトル獲得年齢30314度目のタイトル獲得年齢32325度目のタイトル獲得年齢33336度目のタイトル獲得年齢3434

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します