現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペターの息子オリバー・ソルベルグ、“諸事情”によりセントラル・ラリー愛知/岐阜欠席

ここから本文です
スポーツ 2019.11.7

ペターの息子オリバー・ソルベルグ、“諸事情”によりセントラル・ラリー愛知/岐阜欠席

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月7~10日に開催される『Central Rally Aichi/Gifu 2019(セントラル・ラリー愛知/岐阜2019)』を訪れ、トークショーなどに出演する予定だったオリバー・ソルベルグの来日が諸事情によりキャンセルとなった。11月5日、大会の公式サイトで発表された。

 WRC世界ラリー選手権やWorldRX世界ラリークロス選手権でシリーズチャンピオンを獲得したペター・ソルベルグの息子であるオリバー。彼もラリードライバーとして現役生活を送っており、2019年は北米を主戦場に活動している。

    セントラル・ラリー愛知/岐阜のエントリー発表。勝田貴元、哀川翔など35台が参戦予定

 オリバーは当初、父ペターともにセントラル・ラリー愛知/岐阜を訪れ、デモランやトークショーなどに出演する予定だったが、5日朝に連絡があり、諸事情により急きょ出演が取りやめになってしまったとのこと。

 なお、父ペターは大会を訪れ、10日(日)9時40分からはスバル・インプレッサでのデモランを披露、13時30分からはトークショーに出演するという。会場はいずれも愛・地球博記念公園(モリコロパーク)だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します