現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クビアト、ハミルトンと0.177秒差「ポジティブな金曜。やるべき作業をすべてやり遂げた」トロロッソ・ホンダF1メキシコGP

ここから本文です
スポーツ 2019.10.27

クビアト、ハミルトンと0.177秒差「ポジティブな金曜。やるべき作業をすべてやり遂げた」トロロッソ・ホンダF1メキシコGP

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1メキシコGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=9番手/2=6番手だった。

 FP1では27周のなかでミディアムタイヤで1分18秒835をマーク、FP2では40周を走り1分17秒747をソフトタイヤで記録した。FP2で5番手のメルセデスのルイス・ハミルトンとのタイム差は0.177秒だった。

    ガスリー、ミディアムタイヤで7番手「金曜から速さを発揮できた。予選に向けてさらに改善を進める」:トロロッソ・ホンダF1

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=9番手/2=6番手
 ポジティブな金曜日だった。2回のセッションのなかで予定していた作業をすべてやり遂げ、大量のデータを集めることができた。これから予選と決勝に向けて分析を進める。

 今日はマシンにいい感触を持てた。土日に向けてトラックへの理解を深め、最大のパフォーマンスを発揮するため、引き続き努力していく。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します