現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP日本GP予選:中上貴晶、渾身アタックで13番手。マルケス今季10度目ポール

ここから本文です
スポーツ 2019.10.19

MotoGP日本GP予選:中上貴晶、渾身アタックで13番手。マルケス今季10度目ポール

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP第16戦日本GPの予選が行われ、レプソル・ホンダのマルク・マルケスが今季10度目のポールポジションを獲得した。

 前日から降った雨の影響が残ったツインリンクもてぎ。FP3はウエットコンディションで行われたものの、午後になって雨は降り止んだ。Moto3、Moto2クラスの予選が実施されるにつれ、徐々に路面も乾いていった。

    ■「攻めた走りができない」負傷に苦しむ中上貴晶、レース出場も危ぶまれる状態に

 予選直前のFP4では、まずは各車がレインタイヤでコースイン。その後、続々とスリックタイヤに履き替え、予選に向けて感触を確かめた。ここではマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)がトップ。右肩に負傷を抱え、出走が危ぶまれていた中上貴晶(LCRホンダ)は9番手だった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 松本和己)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します