現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「レブリミット1万1000rpmを誇る公道最強S2000!」超高回転化を実現するためにドライサンプまで投入!

ここから本文です
スポーツ 2019.10.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライサンプ+4連スロットルで1万rpmオーバーの領域に踏み込む

アンダーフロアまで完璧に作り込まれた空力チューンにも注目

    さすがは自由の国! おかしなカスタムバギーが大量発生【2010ボンネビルSPLレポート-後編-】

ブラック×カーボンのエクステリアが只者ならぬ雰囲気を醸すS2000。老舗トップフューエルが製作したユーザーカーなのだが、各部のチューニングはもはやデモカーレベル、装着パーツのひとつひとつにオーナーの拘りが感じられる。

心臓部のF20Aユニットは、目標1万rpmオーバーを目指して徹底チューニングを敢行。腰下にはオリジナル鍛造ピストンと戸田レーシングのI断面コンロッド、純正加工クランクを投入して強化。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン