現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 全日本F3ランク3位のエナム・アーメド、プレマからFIA F3ポストシーズンテスト参加へ

ここから本文です
スポーツ 2019.10.18

全日本F3ランク3位のエナム・アーメド、プレマからFIA F3ポストシーズンテスト参加へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今季はB-Max Racing with motoparkから全日本F3選手権にフル参戦したエナム・アーメドが、FIA F3ポストシーズンテストにプレマ・レーシングから参加することが明らかとなった。

 全日本F3を戦ったアーメドは、富士スピードウェイで行われた第11戦と、スポーツランドSUGOで行われた第14戦で優勝。シリーズランキングでもサッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark)、宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TEAM TOM’S)に次ぐ3位となった。彼は今季からFIA F3に参戦することを目指していたようだが、資金の確保に苦労し断念したものと見られる。

    ■マカオGPのエントリーリスト発表。日本勢は角田裕毅がハイテックから参戦

 そんな彼をテストに招待したプレマは、今季のFIA F3でポイントランキングトップ3を独占するなど、圧倒的な速さを見せたチームだ。もしアーメドが2020年のプレマのシートを手にすることができれば、上位のカテゴリーへステップアップするための絶好のチャンスとなるだろう。

 アーメドはテスト参加に際して次のようにコメントした。

「(新規格となった)新しいFIA F3マシンをドライブできるのが楽しみだ」

「僕は今までそのマシンに乗ったことがないんだ。それに加えて今季のベストマシンであるプレマを走らせることができるので、どのようなフィーリングか興味がある」

「今回のテストは興味深いものになるだろうから、とても楽しみだ。そしてそれ(プレマのマシン)が僕をどのレベルまで連れていってくれるのかこの目で確かめたい」

 なお、プレマはアーメドの他に4名のドライバーをテストに参加させる。フェラーリ育成ドライバーのエンツォ・フィッティパルディ、フォーミュラ・リージョナル・欧州選手権チャンピオンのフレデリック・ベスティ、フォーミュラルノー・ユーロカップのポイントリーダー、オスカー・ピアストリ、そして今季カーリンからFIA F3に参戦したローガン・サージェントだ。

 なおFIA F3プレシーズンテストは、バレンシアのリカルド・トルモ・サーキットで10月20日(日)から3日間にかけて行われる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jack Benyon)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nan*****|2019/10/18 19:37

    違反報告

    速さそのものは有る選手なんや、良くも悪くも戦闘的な走りやね。
    昨年のユーロではフェネストラズより結果を出していたし、終わって見れば全日本でもランク3位を獲っている。
    来季は又F3からやり直すみたいやけど、GT辺りも上手く扱えると思う。因みに彼女なのか妹さんなのか分からないけど、凄く可愛い女の子も同伴してたね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します