現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 鈴鹿で振り向いたらブーツェンが⁉︎ サウンド・オブ・エンジンに元F1ドライバー、ティエリー・ブーツェンの来場が決定

ここから本文です
スポーツ 2019.10.18

鈴鹿で振り向いたらブーツェンが⁉︎ サウンド・オブ・エンジンに元F1ドライバー、ティエリー・ブーツェンの来場が決定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月16日(土)、17日(日)に鈴鹿サーキットで行われる「SUZUKA Sound of ENGINE 2019(鈴鹿サウンド・オブ・エンジン)」。そのスペシャルゲストとして、元F1ドライバーであるティエリー・ブーツェンが来場することが決定した。

 ブーツェンは1983年にアロウズからデビュー。ウイリアムズに移籍した1989年には2勝を挙げ、ランキング5位を獲得した。その後はリジェ、ジョーダンとチームを渡り歩き、1993年にF1を引退した。

    ■鈴鹿サウンドオブエンジンにティレルP34登場。”オーナー”マルティニがドライブ

 なお鈴鹿サウンド・オブ・エンジンには、“ミスターミナルディ”の異名を持つピエルルイジ・マルティニが来場することが既に決定しており、伝説の6輪F1マシン”ティレルP34”を走らせることとなっている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します