現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 長島哲太「日本で初表彰台が獲得できたら最高」/Moto2、Moto3の日本人ライダーが活躍誓う

ここから本文です
スポーツ 2019.10.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月18日からツインリンクもてぎで始まるMotoGP第16戦日本GP。2019年はワイルドカードとして参戦するライダーふたりを含め、9名の日本人ライダーがエントリーする。金曜日の初日セッションを前に、それぞれが意気込みを語った。なお、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)が木曜日のプレスカンファレンスに出席した様子はこちらから。

■Moto2クラス:長島哲太(ONEXOX TKKR SAG Team)
「ここ最近は調子がよくて前戦タイGPもいい形で来ていたのですが、決勝は噛み合わず、なかなかリザルトに結びついていません。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン