現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > PCCJ王者の笹原右京、F1挑戦への決意を新たに「F1に乗る準備はいつでも出来ている」

ここから本文です
スポーツ 2019.10.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年のF1日本GPは、山本尚貴がトロロッソ・ホンダからフリー走行1回目に出走。5年ぶりに日本人ドライバーがF1の舞台に登場し、セッション中も多くのファンで盛り上がった。

 そんな鈴鹿サーキットにポルシェ カレラ カップ ジャパン(PCCJ)最終戦のため来場していた笹原右京は、改めて自身もF1に挑戦したいという決意を新たにしていた。

    ■F1デビュー飾った山本尚貴。ガスリーとクビアトもその仕事ぶりを認める

 幼少の頃からF1参戦を夢見て様々なカテゴリーに挑戦して来た笹原。2013年からはヨーロッパに渡りフォーミュラ・ルノーに挑戦。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン