現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルボン「クラッシュで少し自信を失ったが、予選までに改善し2列目を狙いたい」:レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP

ここから本文です
スポーツ 2019.9.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1シンガポールGPの金曜、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンはフリー走行1=5番手/2=5番手だった。

 FP1では24周を走り1分41秒467(ソフトタイヤ)、FP2では30周を走行し1分39秒943(ソフトタイヤ)をマークした。
 アルボンはFP2のセッション中、ターン10でバリアに衝突し、フロントウイングを破損。しかし自力でピットに戻ることができ、大きく走行時間を失うことなく、コースに復帰した。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン