現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1シンガポールGP FP2:トップはハミルトン、僅差でフェルスタッペンが追随。フェラーリ勢はペースが伸びず

ここから本文です
スポーツ 2019.9.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年F1第15戦シンガポールGPフリー走行2回目は、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、アレクサンダー・アルボンは5番手に入っている。

 金曜の午後7時過ぎには日が暮れたものの、午後8時半からのFP2は気温29℃、路面温度34℃、そして湿度は日中以上に高い73%まで上がって、いっそう蒸し暑さを感じる。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン